<   2013年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「優等生からの手紙」のキャストたち… 「でしょ!」

ユーガットメール#11「優等生からの手紙」に、なんとまあ吉野悠我さんが友情出演してくださいます!
どんな役で登場するか、ご覧になってのお楽しみ、ってことにしておきます。

吉野悠我さん、と言えば…。
明治大学政経学部卒業後、確か文学座に行かれたと聞いたことがあったので、お会いした時にそのことを訊ねてみました。すると、「団員になったとたんに、退団してしまって…」とのことでした。
その後、映画・テレビ・舞台・ラジオドラマなど幅広く創作活動を展開しています。
主な出演作品には、映画『殺人がいっぱい』『猫の息子』。テレビではフジテレビ『意地悪ばあさん』の他にテレビ朝日『長崎ぶらぶら節』、NHK朝の連続テレビ小説『さくら』など。
舞台では『刺青』『八犬伝』『マクベス』…。

そして、2012年の5月、俳優座劇場での別役実の『やってきたゴドー』がありましたね。ゴドーを演じた吉野さんは新聞紙上でも大好評でした。
e0013640_1572319.jpg

『やってきたゴドー』は、いうまでもなくベケットの『ゴドーを待ちながら』のパロディです。
あれだけ待っても来なかったゴドー(吉野悠我)が、ついにやって来た…。で、どうなった…。
e0013640_157537.jpg
この芝居は海外公演でも大好評を博して、来年から吉野悠我さんは、パリ、モスクワ公演のため海外生活になるようです…。

そうそう、唐十郎さんの『少女仮面』にも出演しておられましたね。
e0013640_1581368.jpg


とにかく、ボクの舞台にご登場していただくには、ボクの心の準備をしなくてはなりません。で、お会いした場所が、板橋の「サイゼリア」です…。みっとも…ない…。
ところがギッチヨン、ものスゴく気を配って下さる方でした。しかも、ですよ、ボクの芝居を五年以上もみてきていたのでございますよぉ! どうしましょ…どうしよう…なんで、先に言ってくんないのよぉ…。
お恥ずかしい…。

電話で少し話しただけなのに、「マイウェイはすでに稽古してきました。もし善かったら、この曲も…」と、きちん用意してくれています…。役柄を伝えたら、じっときいてくださり、ただ、静かに頷いてくれました。
若い人たちとの稽古でも、楽しそうに馴染んでくれています…。

そして、もうひとつ、お知らせ。
昨年の劇団AUN「冬物語」に登場していた佐々木絵里奈さんが今回、この舞台に上がります。
新人さん、ですが、ボクは見た時に「清々しいなあ」って感じてましたから、この役をお願いしました。
どんな役かって? 見に来ればわかります、ハイ。

「どういうわけか、まさみって、キャスティングではいつもうまくいってるよなッ」って、今年も冷やかされました。キャスティングがうまくいくと、いろいろと書きたくなるのがボクのクセですよぉ~だッ。

e0013640_159125.jpg
最終のチラシも完成です。
決定稿も完成しました。 あとは、皆様がご来場いただくだけ、でございます…。

今年も例年の夏同様、よろしく、ねッ!
劇場で会いましょう!


…まさみ…
by masami-ny55 | 2013-07-26 02:01 | 日記

「優等生からの手紙」稽古開始!

台本が仕上がって、昨日から稽古に入りました。
そう、夏恒例の「ユーガットメール」です。

今年で11回目。毎回サブタイトルに「~からの手紙」と題した音楽劇を皆様に届けて参りましたが、今回は「優等生からの手紙」です。

優等生って? 
単に、勉強が出来る若者が「優等生」でしょうか?
優等生ってどんな人のことをいうのかなあ…って、ボクの素朴な疑問から今回の台本を書いてみました。

で、常連様には今までとはまったく違った印象の舞台になると思います。というのは、「ファンタジー」に仕立てました。タイムスリップはするし、現在と過去、未来が同列に並んだり、と。
挙げ句の果ては、オペラ「椿姫」のアリアの最中に、「リゴレット」の男声合唱が登場したり…。オペラあり、歌謡曲、唱歌、ミュージカルソングと音楽のジャンルを超えて、様々な歌が飛び出します。

歌のトップは、ソプラノ・厚沢さんの「コーラスライン」でキャッシーが歌っていた「what I did for love」から物語はスタートします。

主人公・織畑信介君は、お金持ちで、自宅は田園調布、最新の防犯システムで守られている。
でも、奥さんもいなければ、家族とのかかわりも少ない。大事な女性にも逃げられ、ひとりぼっち。でも、「それでいいんだ」とうそぶく。
子供の頃…の、夢はもうとっくに消えています。

そんなとき、子供時代の自分が現れます…。子供の自分がなぜいま突然現れたのか…。
子供と現在自分の共同事業が始まります。過去を受け入れる、ということわ。

そして、ラストシーンはきっと皆様は驚かれると思います。
さわやかに、そして、元気に、希望に満ちたエンディングを用意しましたぞ。
ラストシーンには、今回、特別出演してくださる大先輩・吉野悠我さんが「あること」をします。

そして、「優等生」からの手紙をいつものように、柳沢三千代さんのあの声で読んでいただきましょう!


…まさみ…
by masami-ny55 | 2013-07-20 01:18 | 日記

「ユーガットメール#11」のチラシだよぉ

自分で宣伝するのもなんだけど…。
とにかく、最終チラシが出来ました、まったく!

今年は以前に戻って、クラシックのアリアが登場する場面が復活するでしょう。
だって、これだけ二期会のメンツとクラシック畑出身者が多ければそうなりますね…。

おかげで、台本が遅れっぱなしでしたが、これでようやくガンガン書き込めます。

皆様、切符買ってくださいね。
よろしく!
e0013640_12171767.jpg



…まさみ…
by masami-ny55 | 2013-07-05 12:18 | 日記


東京の日常生活と、仲間たちとの交遊録


by masami-ny55

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Translation(翻訳)

記事ランキング

以前の記事

2015年 10月
2015年 04月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 08月
more...

カテゴリ

全体
日記
我がヤンキース
自己紹介
未分類

フォロー中のブログ

空とぶっちゃの日々
松井秀喜選手の「夢」物語

検索

画像一覧

その他のジャンル