<   2009年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

感謝!

ありがとう!
平日の二日間だったのに、両日ともに満席になるとは…。

ありがとう!
今回の成功は、山田君が主軸になって「いい仲間たち」が完成したからです。
だから、冒頭でのアンサンブルがあれほど透明感溢れたサウンズが出来たのだと、ボクは思います。
「ふるさとの四季」の曲の間にせりふを入れて…、やっとここまでこのカンパニーが出来るようになりました。歌だけを繋いでいた今までとは、皆さまも見ていて、ひと味もふた味も違っていたことにお気づきだったことでしょう。これでようやく、「音楽劇」になりました。

ゲンちゃん、よかったでしょう? 
かおりちゃんもご覧になった皆さまには、おもしろいキャラクターだったことでしょうね。
オカダ君の「うみ」も、聞きようによってはまるで漢詩を詠んでいる感じでしたでしょう…。
朗々として、堂々と…。
今回の「手紙」のミチヨさん。かなり、皆さまの涙腺を刺激したことでしょうね。

来年? さあ、どうでしょうか。1年間も待たせるのが、申し訳ないですねぇ…。
さてさて。
いままで、男性キャラクターからの手紙ばかりでした。
ので、今度は「女性からの手紙」って、台本を書いてみましょうか。たとえば、そうですねぇ…、
「ミミ」とか…。
ボエームといえば知らない人が多いかも知れないけど、ミュージカル「レント」なら誰でもよく知ってるでしょうから。
「52万5600分…人生の1年をどう計る? 愛ならどうだろう」
まだ、日本で、日本人だけで、原曲どおりのハーモニーをつけて歌った舞台はないそうですから…。
もしかしたら、今回の仲間たちに少し人数を足して、なんとかやれるかも知れません。

どうせボクは、みんなもしっているように渋谷生まれの渋谷育ち。オフ、育ちです。
力いっぱい、今を生きる…。
そろそろ、7年間。本気で「52万5600分」のサウンズを作ってみる下準備が完成してきましたねぇ…。
そんな予感が、今回の創作から実感しています!

だって、ほら。舞台監督と照明さんに、ついにボクは今回、巡り会えたから!
彼らとずっとともにいました。ここまでの見栄えにしてくれたのは、マルさんであり、タムラ君でしたから…。
でね、ふたりとも、「次回、また一緒にやりましょう!」だって。
感激、です!


…まさみ…
by masami-ny55 | 2009-08-21 04:10 | 日記


東京の日常生活と、仲間たちとの交遊録


by masami-ny55

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Translation(翻訳)

記事ランキング

以前の記事

2015年 10月
2015年 04月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 08月
more...

カテゴリ

全体
日記
我がヤンキース
自己紹介
未分類

フォロー中のブログ

空とぶっちゃの日々
松井秀喜選手の「夢」物語

検索

画像一覧

その他のジャンル