知性と感性、そして野性…

ここしばらく、このブログと離れていました。仕事が忙しいとか…の理由だったらかっこいいんでしょうが、そうではありません。

ちと、いや、ちょっとどころじゃないな。怖いことがあったのですよ。
その怖さがボクの人とのかかわりを止めていました。

ボクはたぶん、感情の起伏は「金メダル」候補だろうと、自分の性格をそう感じています。
楽しくなるのも簡単だし、反対に落ち込みも人一倍です。美空ひばりを聞いただけで泣けちゃうし、「冬ソナ」をはじめて見たときはティッシュの箱を1箱空にするほどです。おもしろいことがあると、じっとしていられず、たちまち友だちに電話して「ネタ」を伝えてまた楽しさを膨らませてしまいます…

そんなボクが、コワイと感じたから、その落ち込みはひどかったのです。誰に相談したところでなんの解決にもならないし…。

コワイことって、こんなことでした…
ボクはこのブログの他に、もうひとつ別のブログがあります。そのブログは完全にボクの「趣味の世界」ですから、ここのように「生活感」を書くブログではありません。
趣味で書いてるブログの世界は、書いてみると自分でも不思議なほどの「自由空間」を感じます。なにもかもが「夢」にしたれるって言うか…。時空を超えて、とでも言うか…。まあ、のびのび書けます。おとぎ話の世界を探索しているような気分です…。

で、ある日、そのブログに「コメント」がきました。
…同じテーマだから、ボクたちのサイトにキミのブログを掲載してもいいか…
という趣旨です。もともとブログを公開しているし、ボクと同じ趣味の人たちも大勢いるから、ボクは迷うことなく「オッケー」しました。で、ボクはそのサイトに集まっている人たちのブログも読んでいました。書き味が全然違う人もいれば…まあ、いろんな人がいますよね。
で、最近のこと。ボクは、そのなかのある人のブログの一節から「なるほど、そんなお話もあるのか…おもしろいぞ」と感じて、自分なりに記事にしてみたのです。すると、その人から「コメント」がきて、「無断で人の記事を…載せるなら、一言断りなさい」と叱られました。ボクは「しまった! またしても…」と、あわててお詫びして、その記事自体を次の日削除しました。そして、その方のブログのコメン欄にも、謝罪をしました…。でも、返事が…コワかった。ボクには、とっても…。まるで、冷たくとがった氷で…とってもボクは怖くなりました。

その人が使っている言葉に、その人の人生が現れます。ボクはそう思って生きています。
人の使う言葉の出所は、全員違っています…と、ボクはそう思っています。
文も言葉です。その人がどんな文を綴っているのか、がその人の人生が現れています。楽しい人は楽しい文を書きがちですし、やさしい人はやさしく文を綴っていきます…そういうものだと、ボクは思っています。ボクは失敗の多い人間です。おそらく、全世界でイチバンの失敗者だろう、って。だから、多くの人たちから学んで生きていかないと、ボクは人から嫌われてしまいます。嫌われるのは、ボク、やだ。友だちをたくさん作って、いろんな「人の言葉」と出逢いたい。ボクは失敗ばかりしているから、人が失敗をしても、ついつい笑ってしまいます。笑っちゃいけないんであろう時ですら…です。一緒になってアッタマにきたり、ガックリしたり…。そうしているうちに、失敗した友だちは少し元気が復活してきます。

過ちの範囲…。この範囲に、人の人生観が現れていますね。
ボクだったら簡単に笑ってすませる範囲でも、人によっては「許さない!」と。そして、その言葉に人は傷つきます…。言葉がまるで刃物のように…。文が言葉のように…。

いつだったか…アホなボクはその日を忘れましたが、ここにコメントしてくださる人の中に、とてもやさしい心を感じる人がいました。ボクはその方のブログを見て、なんと素晴らしい…と感じたので、「ボクのブログに載せてもいいか」という趣旨を伝えてみました。そしたら、とってもやさしく…まるで学生を指導してくださるかのように、丁寧な注意事項と掲載方法を指導してくださいました。で、お調子者のボクはその後、また「これ、いい!」と関心しちゃったので、なんとなんと無断でボクはその方の「いい!」をこのブログに載せて紹介しちゃった…。そしたら、その方から…お叱りを被ってもしかたないことをしでかしたのに、大変に気を遣ってくだったコメントを頂きました。きっとお腹立ちだったのでしょうが、ボクを許してくれました。
ボクはこの文を読んで…ほんとうに悪いことをしちゃった…って、猛省しました。当たり前のことなんですが改めて、相談したり、連絡を取りながらやらないと…。自分だけの「物差し」で行動してはいけないことだったあります。人とのかかわりの中では…。まあ、こんな言い訳を書いているだけでも少しはあの恐怖感が消えていきます。はき出してみると、なんていうか、ちと、ラクになりますね。


で、くよくよしていても、なんの問題解決にもならないので、ボクは決断しました。
もうブログを書くのはよそうって。趣味の世界のブログは、やめにしました。ほんとうは、全部削除したかったのですが、「コメント」欄に書いている人たちの言葉まで消し去るのが辛くて、全削除はしませんでした。
それにしても、です。ここのブログに集まってきている人たちと、あのブログに集まる人とは…違う。
なにがどう違うかってうまく表現できないけど…なんていうか…感性と野性の違いかな。うまい言葉が見つからなくて、ゴメン。

さてさて。今日は…ボク、オナゴとおデートなのですよ。しかも相手は高3のギァル~~ゥ、ですぞ。えっ? それこそ、コワイって? おまかせあれ! どんなタイプの方でも、ボクは合わせられるチャンネルを持ちあわせておりますから…ハイ! しかし、チョコレートパフェをナメながら人生相談するって、不気味でしょう、そう思いませんか…。
がんばってきます。

人気blogランキングへ
文字をクリックしてね。忘れずに! ありがとう!


…まさみ…
by masami-ny55 | 2007-03-24 12:19 | 日記


東京の日常生活と、仲間たちとの交遊録


by masami-ny55

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Translation(翻訳)

記事ランキング

以前の記事

2015年 10月
2015年 04月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 08月
more...

カテゴリ

全体
日記
我がヤンキース
自己紹介
未分類

フォロー中のブログ

空とぶっちゃの日々
松井秀喜選手の「夢」物語

検索

画像一覧

その他のジャンル