シアトルから…

e0013640_1730328.gif先ほど国際電話がありました。
「国際電話」っていう、この言い方の古さと懐かしい感覚…。

今では、E-mailが飛び交っている新時代です。世界各国、どこにいてもPCさえあれば一瞬にして「手紙」の交換が出来ます。プロバイダーを通して、「生の声」の交換も出来ます。「テレビ通信電話」も出来るようです。電話している状態と同じことが、手軽に出来る時代になりました。

でも、今日は電話でした…

シアトルで暮らしている古い友達からでした。ボクが経済記者をしていた頃、ニューヨークに赴任になり、そのとき知り合いましたら、もう、20年以上のおつきあいをさせていただいています。
この人はニューヨークでOLをしていましたが、その後シアトルに引っ越し、そのおかげでボクもアメリカに行くときは、シアトルに寄り道しています。ニューヨークのような都会しか知らないボクにとって、シアトルは生活リズムがのんびりしすぎいて、ボクの調子と合いませんが、それでもあちこち散策してみると楽しい場所も発見できます。
シアトルは入江の都市だから、景色が素晴らしい。例えば、海から見る夕日とか… 空の青さとか… 閑静な住宅地とか… タウンの適度な賑わいとか…

ボクはメグ ライアンの大ファンですから、
「めぐり逢えたら」
の映画を想い出して、撮影ロケ地を探したくなり、この友達とふたりで「マーケット」へ。で、ウロウロ探し回った末、ついに発見! トムとロイの撮影でつかった「レストラン」に入って、映画に出て来たとおりのメニューを注文。さっそく食べてみたら、ホントだ、これは美味しいんだ! ついで、だぁ。この際、スターバックスの1号店で、「茶スッカ!」 完全なるお上りさん、ミーハーでございました。しかし、こりゃ、楽しい。
水上ハウスに行ったり、高級住宅地マグノリアを歩き回ったり…

…と、そんなことを楽しんで東京に帰ってきました。
その後、何度か仲間たちとアメリカに行っていますが、シアトルにも仲間を連れて行くことにしています。友達を、シアトルの友達に紹介です。友達の輪が広がります…

で、今日の電話はシアトルの友達の家に、ボクが紹介した人が遊びに来ているよ、という報告です。
楽しそうな声でした…


人との出逢いが、太平洋を越えて、こんなところまで繋がっていました…


…まさみ…
by masami-ny55 | 2006-06-22 17:32 | 日記


東京の日常生活と、仲間たちとの交遊録


by masami-ny55

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Translation(翻訳)

記事ランキング

以前の記事

2015年 10月
2015年 04月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 08月
more...

カテゴリ

全体
日記
我がヤンキース
自己紹介
未分類

フォロー中のブログ

空とぶっちゃの日々
松井秀喜選手の「夢」物語

検索

画像一覧

その他のジャンル