Hello !

映画「めぐり逢えたら(Sleepless in Seattle)」だったと思うけど…。

「Hello !」って、瞬間がある…という意味の台詞をメグ ライアンが言ってるけど、アレってボクにはとっても分かるのですよ。
映画の話をついでにすれば、「めぐり逢い(Love Affair)」でも、同じ意味の台詞が出て、この映画を有名にさせたきっかけにもなっていましたね。

Hello !

ごくごく、単純な言葉、Hello !
この瞬間の出逢いに、この言葉以外はすべてが聞こえなくなり、相手の表情以外はすべてが見えなくなる… そして単純なこの言葉に、現実の驚きと夢のようなときめきと感謝の、そんなすべてを託して。 …Hello !

e0013640_223384.jpgHallo ! それは、決して人との出逢いだけではなかった、ボクの場合は。
高校時代、自分の部屋でなにげなく流していたFM放送から聞こえてきたアルトサックスをフィーチャーして、ピアノがそれを追いかける…ジャズ。変拍子だった…

もう何も聞こえなかった。サックスとピアノの音以外は。

それが、「Take Five」との出逢いです。
アルトサックスは、ポール・デスモンド。ピアノはデイブ・ブルーベック。カルテットだった。
その後、ボクはクラシックから離れて、モダンジャズのレコードを買いあさったものでした。



絵画でも同じHallo ! があります。
これは、まあ、最近…のことです。アメリカのワシントンDCで、スミソニアンの各美術館や博物館を回った後、最後に「国立美術館」へ。
そこで、出逢った絵画が「ベニスの裏道」 …Hello !

e0013640_2263137.jpg

ボクの体全体がこの絵に吸い寄せられました。何も見えない、この絵以外には…
ボクは百年以上の時を瞬間に遡り、その映像の中に自分が入り込んだようでした。
街角の小声がかすかに聞こえるし、早朝なのに古くなったワインの臭いが漂っているし…でも、この女性の微笑みが汚い世界をすべて洗い流している…
John Singer Sargent と、ボクはこんな出逢いをしたのです。
あれ以来、映画ばかりにうつつを抜かしていた自分を恥じて、再び学生時代さながらに絵画への感心を取り戻して、美術書をアメリカに行くたびに自分のお土産にしています…
これも、Hello ! のおかげです。


で、最近。いやいや、ついつい、先日のことであります…
Hello !
です!ハイ。

e0013640_2271340.jpgボクの事務所はとっても便利な場所にあります。多少の渋滞は我慢してもクルマでほんの少し走れば、神保町の本屋さんがあるし、秋葉原でDVDやPCの情報は人並み以上の早さで知ることが出るし、で。都内でも有名な焼き肉屋さんも20分程度の距離。大塚のお寿司屋さんまで15分程度。
まさに、ボクのためにあるような事務所なのであります。

事務所の隣のはお風呂屋さん、その手前には大型の本屋さん。
さてさて、その本屋さんでのことでした…。

調べたいものがあったので立ち寄ってみましたが、ありません。で、帰ろうと出口に向かったときです! なんだぁ、このポスターは??
そこに映っている女性!! 
Hello ! ですよ!Hello !

騒がず、なんとしてもその女性の名前を知りたい…誰、あの人? 
PCで検索しようにも、どんな事柄を入力していいものかすら、わからない。まさか、Hello ! とは、いくまい。
なんとなく、職場の人たちに聞いてみたら… 「韓国の女優さんでしょ、その人」

e0013640_2283318.jpg了解です! それさえ分かれば検索はOKですぞ。

一発回答です。その人の名前は「ソン イェジンさん」でした。
で、そのまま秋葉原直行。行きつけの店員さんの「ソン イェジンって知ってる? 彼女の出ている映画、全部出してよ、早く! いそいでんだから、さッ」
で、出てきましたよ…
「四月の雪」と「私の頭の中の消しゴム」とか言うタイトル…。

映画の感想をここで書くのは省きます。後にしましょう。映画の筋なんてどうでもいいのです。


ずっと、見つめていました、ですよ、ボクはソン イェジンさんを…それしか目に入らないのです点よ。

とにかく、です、いいですよ! ソン イェジンさん。

いままで、ボクは韓国の女優さんって「冬のソナタ」の「ユジンさん」しか知らなかったのですね。
もう、彼女が最高です。いまでもそうですよ。ただ、ボクにとっての「ユジンさん」は、聖母マリア像と同じなのですよ。けっして、触れることのない、永遠の透明感なのです。従って「ユジンさん」は、お部屋に飾っておく女性なのであります。
ところが、ソン イェジンさんは違うのよ、ね。
友だちって感じ。近いのです。人の匂いがするのですよ、生きる女性とでもいうか…。

Hello !

バカバカしいって思われるだろうなぁ…。
でもね、ボク…Hello ! は、大好き。突然ボクの前に出てくる驚きと歓び。
ボクは、Hello ! を捨て去る人間にはなりたくないな。

e0013640_233741.jpg
明日から、また授業です。新しい人たちとの出逢い。
ボクの人生は、出逢いの連続です。



Hello !

…まさみ…
by masami-ny55 | 2006-03-16 02:34 | 日記


東京の日常生活と、仲間たちとの交遊録


by masami-ny55

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Translation(翻訳)

記事ランキング

以前の記事

2015年 10月
2015年 04月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 08月
more...

カテゴリ

全体
日記
我がヤンキース
自己紹介
未分類

フォロー中のブログ

空とぶっちゃの日々
松井秀喜選手の「夢」物語

検索

画像一覧

その他のジャンル