感動欠乏症

花屋さんのユウコちゃんが言いました…。
「花屋さんをやってるけど、綺麗な花を見てもなんにも感動なんてしなくなっちゃって…」
と。
あらあら、感動欠乏症なんですね。
e0013640_16314713.jpg

しかし、まだ良いではありませんか。自覚症状があるんだから…

感動…ねぇ。

感動過剰症も困りますが、日々適度な感動がなくなってしまうと、まるでロボット。
会社でも、アフター6でも、何処にいても感動のない人は人間的と言うより、まさしくロボット君です。
e0013640_16322065.jpg


「コピー、とってくれる?」
「出来ない」
こう言うときに限って、即答する人がいますねぇ。1秒間でもいいから、考えて欲しいよ、ね。
人間的な会話はありません。環境と状況に反応しているだけ。

そう言えば、夕日を眺めて感動しているパンダ君…なんて、見たことないし。
おいしいものが食べられてうれしい、なんて感動している熱帯魚なんてのも、見たことないし。

感動…。これは、人間だけがしている作業なのかもしれない。
そして、生命の継続の為に食すること以外に、感動を欲するのも人間だけのようです。

e0013640_16325694.jpg花屋さんのユウコちゃんは、乾ききった心に水分補給、です。


また、ボク達との再会を期待しているようですよ。







…まさみ…
by masami-ny55 | 2006-03-14 16:34 | 日記


東京の日常生活と、仲間たちとの交遊録


by masami-ny55

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Translation(翻訳)

記事ランキング

以前の記事

2015年 10月
2015年 04月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 08月
more...

カテゴリ

全体
日記
我がヤンキース
自己紹介
未分類

フォロー中のブログ

空とぶっちゃの日々
松井秀喜選手の「夢」物語

検索

画像一覧

その他のジャンル