「復活」って言葉が大好き!

一昨日から高熱…37.5から38.2が下がらないのですよ。
こうして昼間はみんなといれるんだけど、夜になってひとりになったとたん、これだもんねぇ…
滅多に「風邪」なんてひかないけど… 3年に一度程度の周期で原因不明の高熱。
昨夜は下着を三回も取り替えちゃった。汗が凄くて…

と、ボクの風邪の報告を書くのはここまでにして、と。

e0013640_169329.jpg


いま、いま事務所にいたらスゴイ事が起こった!
名古屋にいるニイミ君から突然電話が来て、「四月の授業に参加するね、みんなに宜しく!」
だと!!
で、更に更に、またしてもボク宛に電話が来て、母親になった田園調布のユキちゃんから「四月に…いい?」だって、さッ!!!!

今日は土曜日。秀さんがボクと雑談しに来たんだけど、その秀さんたら男のくせに「うれしっすよ…」って、声を詰まらせてオリックスの清原選手じゃないけど、目頭を熱くしてました。よっぽど、秀さんはうれしかったんだろうね…
「バカ、何泣いてんだよ…男のくせに」って、ボクは言ったけど、実はボクも…。

e0013640_1691727.jpg


あれから、12年の歳月が流れました…
四月の授業はボクにとって、誇りに思える「講義内容」にします!!

また、あいつらが帰ってくる… みんなで「言語世界」を学問しようぜ。
結局、与える人達が帰ってくる… 「復活」と言う言葉が、ボクは大好きです。「新た」の言葉同様に。よく、人たちはこう言います。「継続は力」とかなんとか…ボクは、「そうですねぇ」と笑ってごまかします。何を言うか、馬鹿者たちが! そんな力は、要は「自分本位」だろ、間抜け! ボクを誰だと思っているだ…などと、口汚い言葉がボクの頭を通りすぎていきます。
「復活」…別にボクはキリスト教徒でもないし、なんの宗派にも属してはいないけれど、なんだか知らないけど、理由はボク自身にもわかんないけど、「復活」という単語がボクを生き生きさせてくれます…また、人たちとの「新た」な出逢いのために。
まだ、ボクは何者かに「生きていろ」と言われているような気がすることがあるのですよ…。こんな俗っぽい人間なんだけど、さッ。


全然関係けどさッ、昨晩、高熱の中で映画を見てました。高齢になった女性の姉妹のドラマ。買い込んできて、よかった。素晴らしい台本だったし、さすがはオスカー賞受賞のおふたり…
「ラベンダーの咲く庭で」 でした…

e0013640_1684759.jpg

追伸:ニイミちゃんも、ユキちゃんも「タエコご夫婦」のブログ、読んだって言ってたよ。


…………
と、ここまで書いたんだけど、今ボクのアパートでもの凄いことが起きちゃった!
「喫茶302」に一緒にいたヤッちゃん、ナオミちゃん、それにたった今サンフランシスコから帰国してチョコを空輸してくれたウスイタ君にその妻ヒトミちゃん、そしてあのカッパ君(こいつはこういうシーンを絶対はずさないんだよなぁ。ガンキチ野郎とは大違い!)たちが、大歓声をあげたのであります!
「近所迷惑!」って、言えなかった…
ボクには彼らの歓びの声を抑える資格はありませんでした…
だって、だって聞いてください、こんなもの凄い事ってそうそう人生ではないことだから…
いったい、今日はなんの日なんだぁ?って思いたくなっちゃう素敵なことの連続… 高熱があるっていうのに。ボクに何が起こっているんでしょうか?


ボクと一緒に、講義しているタクヤ君。そう、かつて不良青年の。タクヤ君がボクの講義に参加したとき、ボクは「なんで、こんなヤツがここにくるんだぁ~。場違いじゃないかぁ、どうせ明日来ないだろ…」って思ったほどの、不良でしたよ、ハイ。
しかし、彼はあれ以来、いきなり読書は始める、人と語り合う、伝える言葉を選ぶ…まさしく、ボクから見たら「優等生」に大変身でした。
そのタクヤ君は、お姉様の紹介でノコノコ来たのがきっかけでした。お姉様は、まあ、普通の学力…いやいや、それ以上だったかな? 英語も達者でしたし。とにかく、素晴らしい成績でボクの講義すべてを卒業していきました。未だに盆暮れのご進物は欠かさず、っていう義理堅いお姉様でもあります。

そのお姉様が、さっき「5月に参加」をする、とのことです!
「新た」と「復活」…そして、LOVEの否定。きっとタクヤ君のお姉様にとっては「新生言語」との出逢いの連続になることでしょう、ねッ。
参加を決めたのは、京都のシホウさんの一言でした。
「弟さんがマサミさんと講義をしているのよ! その姿を見たくないの!」
即座に「見たい!」と言ったとのことです… しかし、変な話です。お姉様が、かつての不良息子だった弟の講義を聴く…どんな気持ちでマリちゃんはタクヤ君の姿を見るのか… 楽しみになってきましたぞ!

それにしても、あのガンキチは間抜けです。ハイ… なんであんなに間抜けなんでしょう…
間が悪すぎる。ヘボです、あいつは。しばらく、放っておきましょうか、ねぇ??? 
あ~~~ッ、また熱が出るぅ。ガンキチのせいだぁ~~ まったく!!

e0013640_0291066.jpg











…まさみ…
by masami-ny55 | 2006-02-25 15:44 | 日記


東京の日常生活と、仲間たちとの交遊録


by masami-ny55

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Translation(翻訳)

記事ランキング

以前の記事

2015年 10月
2015年 04月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 08月
more...

カテゴリ

全体
日記
我がヤンキース
自己紹介
未分類

フォロー中のブログ

空とぶっちゃの日々
松井秀喜選手の「夢」物語

検索

画像一覧

その他のジャンル