人生で最も素晴らしいこと

おはようございます!

e0013640_12231126.jpgこのブログって、自分の日記を書いているはずなのに、いつの間にか「読者たち」を意識して書くことになってしまいました。
日記だけだったら、読者への意識は無用なのに… 従って、文章上の配慮もいらないはずなのに、まあ、「出版されない随筆」というような意識で書いていた方が筆者は社会性を保てるのでしょう。
ブログって、人に見せる日記と言うことなのか? おかしな話です。



おかしな話といえば、ボクの周りには日常そんな話が山盛りです。
職場でのこと、家族とのかかわり、友人たちとの関係…おかしな話をたくさん耳にする毎日。つい、昨日も…

ボクが言う、おかしな話とは、こんなことです。
当事者が自分のしている「目的」を忘れてしまう、ということです。
例えば…
街を歩いていた。突然トイレに行きたくなり、デパートに飛び込んだ。そして、セーターを買って出てきた…
おいおい、「用」は足してないじゃないか!

と、言うような事柄です。
以下、実話です。

友だちの卒業式にプレゼントをしてあげたい。なので、友人とデパートに買物に行った。そして、ふたりはケンカして出てきた。
おいおい、「用」は足してないじゃないか!

友だちに自分の楽しい出来事を伝えたい。なので、焼き肉屋さんに誘った。そして、おごってあげて帰ってきた。
おいおい、「用」は足してないじゃないか!

家族で楽しい時間を持ちたい。なので、ディズニーランドに行った。そして、子供が迷子になって親子げんかになった。
おいおい、「用」は足してないじゃないか!

家庭を持って幸せになりたい。好きな人が出来たから、結婚した。そして、男は昔の女と別れずに隠れて逢っていた。それを女は知らない。
おいおい、「用」は足してないじゃないか!

お金持ちになって、人並み以上の生活をしたい。頑張って、仕事を続けた。そして、貴重な休日は部屋で寝ているだけ。
おいおい、「用」は足してないじゃないか!

こんなことは、限りなく書ける… おかしな話ですね。
人生の目的意識をなくしてしまうと、おかしな話がおかしな話ではなくなって、「状況が変われば、それなりに気持ちも変わりますよ」と弁解が始まります。そうでしょうね… と、ボクは答えることにしています。どうせ、聞こえない人だから。
でも、ホントにそうでしょうか…?
e0013640_12255062.jpg

状況。
現実は、変わりありません。問題は、その現実をどう見ているか? 自分にいま、どんな言葉がよぎっているか…では、ないかなあ、とボクは思います。
あきらめの言葉か、イライラした自分の言葉か、勝ち負けを競っているのか、どんな不安や疑りの会話があるのか…を、自覚出来たとしたら…。また、本来の目的意識を回復できるはずなのにって、思うのですよ。だって、少なくても、自分の感情と意識を区別できますもの、ね。
目的を成し遂げようとする言葉と、現状での言葉の区別が可能になってくるってことです。

もし、現状に応じた生き方をしていたとしたら…つまりは、現実に流されて生きていることになっちゃう。それも、無意識で。
そんなの、ボク、やだな! ロボットじゃあるまいし!

失敗をすると恥ずかしい、なので失敗したくない。そうだ!なにもしなければ、失敗はない。これだ!
でも、成功や達成が削除された人生ってことになる… けっこう、こういう人達って多いようですね。


要は、自分の人生を人と一緒に生きるか、自分ひとりで生きるか…の、違いがその人の「言葉」に現れているようにボクには思えるのですよ。
与えた人生か、守った人生か…。


e0013640_12344828.jpg誰だって、人生で大きな失敗はしています。大きな忘れ物もしています。そのとき、自分が自分にどんな「言葉」を使っているか…が人の生き方だと、ボクは思うのですよ。
人間と他の動物とのたったひとつの違いは「言葉」を持っていること。かかわれるってことだと、ボクは思います。
その貴重な言葉をどのように使うか…が、その人の人間性が現れると思う。ボクは、その人の言葉を聞けば、その人がわかります。
ボクは始めは、相手の言葉にあわせます。かかわりやすくするために、ね。

人生で最も素晴らしいことは、「訂正できる」ってこと…。
間違えたら、元の道に戻れるってことです。素敵なことだと、ボクは思う。
悪いことをしたら、「ごめんなさい」と相手に言い、感謝があるなら「ありがとう」とその人に直に伝える。この単純な会話から始めていくと人は「成長」という「単語」に出逢えそうです。

そして、最も偉大な人間の行いとは、「訂正できる」ことを、現実に「実行する」ことではないかな…って。まあ、かなりの勇気がいるでしょうけれども、ね。しかしそれも、所詮は自分の言葉なんですが…。

友だちが多い方がいい? それとも、人を利用する人生がいい?
愛されたい? 人からよく見られたい? 

でしょうね… でも、ホントですか?

目的意識の強い人の行動は、その瞬間は人からの理解はなかなか得られませんよ、残念だけど…。
後になって、わかってくれる人がいるかもしれないけれど、ね。
こういう人は、友だちが欲しいからという目的で生きていませんね。でも、結局は気がついてみたら、多くの人達と生きていたりする。
愛されたい、なんてあまり感じていないみたいね、こういう人って。でも、多くの人達から尊敬や愛されていたりしますよ、ね。
人生を豊かにしたいのか、生活を豊かにしたいのか…生き方は、正反対ですね。

言葉を豊かに
もし、いま自分の人生が自分で思ったほどの豊かさを感じていなかったら、自分の言葉を訂正してあげればいい。
それで、また元の道に戻れるはずです…よ、ね。

e0013640_12183096.jpg
…まさみ…
by masami-ny55 | 2005-11-02 12:37 | 日記


東京の日常生活と、仲間たちとの交遊録


by masami-ny55

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Translation(翻訳)

記事ランキング

以前の記事

2015年 10月
2015年 04月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 08月
more...

カテゴリ

全体
日記
我がヤンキース
自己紹介
未分類

フォロー中のブログ

空とぶっちゃの日々
松井秀喜選手の「夢」物語

検索

画像一覧

その他のジャンル